ホーム > いなんせ斎苑 > 利用のご案内

いなんせ斎苑

利用のご案内

1.利用時間

午前8時30分から午後5時まで

2.休苑日

1月1日、旧暦7月15日、管理上必要と認める日(台風等)

3.火葬の受付

  1. 申込みは電話予約か、直接、来苑の上利用の手続きをしてください。
    • 受付時間は、那覇・浦添市民及び南部広域圏内の離島は午前8時30分から午後5時
      上記以外は午前9時〜午後5時
  2. 利用当日までに所定の申請書を提出していただきますので、次の書類等をご持参ください。
    • 印鑑、火葬許可証、診断書(肢体)、住所を証明する書類(改葬)及び所定の使用料金
      ※火葬許可証(原本)の提示がなければ火葬できません。
    • 利用当日は受付窓口で、使用許可申請書→使用料金納付→領収書及び使用許可証の発行→棺 の入場となりますので、使用時刻の5分前までに手続きを終了してください。
  3. 棺は、使用時刻の5分前までに必ず到着してください。遅れますと火葬出来ない場合もあり ます。

4.霊安室の利用

霊安室の利用は、県外や離島の方がご遺体を安置する場所が確保できない等、やむを得ない事情 がある場合を優先します。詳細につきましては、係員にご相談ください。

5.使用料金について

区分 南部広域市町村圏内 南部広域市町村圏外
適用区分 単位 那覇・浦添市内 その他圏内
大人(満12歳以上) 1体 25,000円 50,000円 60,000円
小人(満12歳未満) 1体 15,000円 25,000円 30,000円
死産児(4ヶ月以上の胎児) 1体 8,000円 15,000円 16,000円
改葬遺骨 1体 10,000円 18,000円 20,000円
肢体 1人分 5,000円 9,000円 10,000円
霊安室(24時間以内) 1日 5,000円 9,000円 10,000円
戦没者遺骨 1袋 10,000円

備 考

  1. その他圏内とは、糸満市、豊見城市、南城市、八重瀬町、南風原町、与那原町、久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、北大東村、南大東村をいいます。
  2. 圏外とは那覇市、浦添市及び上記1以外の市町村をいい、使用料の適用は、死亡者(死産児については、その父又は母)の死亡時の住所によります。ただし、改葬遺骨、肢体については、申請者の住所によります。
  3. 大人、小人及び7ヶ月以上の死産児については、死亡後24時間を経過しなければ火葬することができません。
  4. 住所は、住民基本台帳の記載又は外国人登録票の登録によります。

6. 施設使用について

  1. 告別室(2室:1室30人程度収容)
    ご遺体と最後のお別れをしていただき、炉前ホールへと進んでいただきます。
  2. 炉前・見送りホール(火葬炉6基)
    ご遺体を炉前ホールへ移動し、棺が火葬炉へ入るのを見送っていただきます。
  3. 待合ロビー(80席)
    火葬の待ち時間にご利用ください。待合ロビーの使用はご自由ですが、他の会葬者と譲り合ってご利用ください。
  4. 待合個室(無料)
    • 4部屋用意しております。火葬の待ち時間にご利用ください。
    • 洋室16席の2室、和室16席の2室
  5. 収骨室(2室、1室30人程度収容)
    火葬が終わったご遺骨をご遺族の方が骨壺に納めていただく場所です。
  6. 駐車場(普通車100台、マイクロバス4台)
    車寄せでの乗降は業務の支障になりますので、霊柩車以外は駐車場に駐車の上、入場するよう御協力願います。

7.斎苑施設利用にあたっての注意事項

  1. 遺骨の引き取り
    宗教、宗派にかかわらず、遺骨は火葬終了後、指定する時刻に全てお引き取りいただきます。
  2. 副葬品について
    ご遺体を納棺されるとき、棺内には次の品物など入れないでください。火葬時間が長引いたり、 火葬炉の損傷や事故の原因となる恐れがありますのでご協力ください。

    ☆プラスチック製品、化学製品(おもちゃ、人形等)
    ☆危険物(スプレー缶、ガスライター、電池などの爆発性のあるもの)
    ☆ガラス製品、金属製品(ビン、缶類、めがね、時計、貴金属等)
    ☆燃えにくいもの(書籍、布団、毛布、衣類、果物、動物等)
    ★出棺前にドライアイスは取り除かれてください。
    ★心臓ペースメーカーは炉内で爆発しますので、装着している方のご遺体の場合は、医師と相談され 出棺前に取り除かれるようお願いいたします。
    ※ご事情により取り除くことが困難な場合は、必ず事前に事務所にご連絡ください。
    ★人工肛門等の体外医療器具は出棺前に取り除かれて下さい。
    ※上記注意義務を怠り、火葬炉や付帯施設が破損した場合、損害賠償の問題が発生する場合もありま すので、十分留意してください。
    ※添え花等は最小限の範囲内に止め、その他副葬品は火葬後骨壺へお納めください。

  3. 火葬炉で対応できる棺の大きさは、最大で長さ190?、幅60?、高さ48?ですので、ご留意ください。
  4. 利用日時は、遵守してください(時間を守らない場合、火葬出来ないことがあります。)
  5. 持参した果物、供花その他葬儀用品等は、すべてお持ち帰りください。
  6. 飲食物(酒、ビール等は禁止)の持込みは自由ですが、食事は待合室でお取りください。
  7. 待合ロビーでの食事はご遠慮ください。なお、持ち込まれた物についてはすべてお持ち帰りください。
    ※湯茶接待のサービスはありません。施設内は、禁煙となっておりますのでご協力願います。
  8. 火葬に係わる葬儀用品について
    当斎苑で準備する葬儀用備品は、焼香台及び香炉のみですので、必要な葬儀用品は、使用者でご 準備いただきます。

↑ページのトップへ